FC2ブログ

架空国家創造物語2018[No.6134]

 ハザードマップというものが実在するとなると、地形や気象条件により、各種災害の起きやすい場所は大体決まっているはずである。最も大きく関与するのは地形だろうが、その詳細設定は長期間に及ぶリメイク作業が終わらないことには定まらない。
 公式サイトにある月本地図をざっと眺めてみたものの、現時点で災害に弱い町の設定は難しい。それでも、リメイク作業中の未公開地図では、陸地の形状はほぼ定まっている。海と陸との境界だけで一体何が分かるというのか?海岸線がギザギザならば、三陸のようなリアス式海岸である。陸地が沈降して山の中腹の複雑な等高線が海面に接するとそうなるだろう。一方、海岸線が滑らかで直線構造に近いとなれば、室戸のような土地が隆起した海岸段丘か、九十九里のように砂浜の続く海岸になるだろう。又、函館市街のように砂が堆積して島と陸続きになったような地形もある。
 海岸に沿った陸地は、内陸の地形がどこまで迫っているかで大体決まるだろうが、そこまでは現時点ではっきりしていない。ただ、海岸線すれすれに国道と鉄道が引かれているならば、平地が無い都合でそこまで山が迫っているものと考えられるだろう。今では津波の対策もあって、高速道路も新幹線も内陸に長いトンネルを通してしまうが、古くからある交通網ほど山を避けて海岸線すれすれに通っている区間が多い。

コメント

非公開コメント

管理人

ごとりん

  • 著者:ごとりん
  •  現実的世界観のRPG開発と普及を目指して、日々の生活で戦闘を続ける貧乏クリエーター。このブログの毎日更新が途切れない限り、無事に生存しているものと関知して下さい。
Simulation Country GAPAN 月本國


現代和風RPG「月影の駅」
 RPGツクール2000製フリーウェア。駅から始まり駅で終わる人間模様。オトナのドライな難易度につきお子様は十分御注意あれ。

「Made in GAPAN 歩 ~Ayumu~」
 2D-RPG向け歩行グラフィック合成ソフト。当局開発の32規格8方向部品セット他、一般的な部品セットも利用可能。各使用環境に合わせた既存素材の組み直しや、顔グラ等の合成もOK。
(上記の管理人画像はこれで合成したものです。)

 「月本國」では、2D-RPG向け現代和風素材の無償配布の他、開国(平成13年12月16日)~平成17年2月28日までの過去ログ「旧月本国政府広報」を扱っています。
 又、連載物「RPG制作雑記」「徒然なる200x裏技集」(↓のカテゴリーで★が付いているもの)等のwardファイル版過去ログを扱っています。このblogの過去ログが読みにくい場合は是非御利用下さい。
ブログ内検索
カテゴリー(★:「月本國」にward版あり)
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード