現代和風RPG開発日記2018[No.5899]

 今日は北関東のとある都市まで来た。東京から60kmほど彼方だが、鉄道や高速バスが直結していて交通のアクセスは良い。もっとも、それだけ離れると交通費はやっぱりかかる。ここから東京へ通勤している人は大勢居るだろうけど、普通の会社ならば交通費は全額出るだろうから問題無かろう。とはいえ、この周辺には国や企業の研究施設が多いので、そのために近年新しく造成された。家と職場が近いなんて、何て理想的な町なのだ…。
 市街地は目新しくて広々としている。一歩離れればド田舎だが、路線バスもそれなりにあるし、大手チェーン店はいくらでもある。生活には不自由しそうにない。何よりクルマの数が圧倒的に多い。東京近郊にこんな広い土地があって新しい町ができてしまうと、人口減少の進む地方にとっての真のライバルは、実は東京でなくてこういう町なのかもしれない。

コメント

非公開コメント

管理人

ごとりん

  • 著者:ごとりん
  •  現実的世界観のRPG開発と普及を目指して、日々の生活で戦闘を続ける貧乏クリエーター。このブログの毎日更新が途切れない限り、無事に生存しているものと関知して下さい。
Simulation Country GAPAN 月本國


現代和風RPG「月影の駅」
 RPGツクール2000製フリーウェア。駅から始まり駅で終わる人間模様。オトナのドライな難易度につきお子様は十分御注意あれ。

「Made in GAPAN 歩 ~Ayumu~」
 2D-RPG向け歩行グラフィック合成ソフト。当局開発の32規格8方向部品セット他、一般的な部品セットも利用可能。各使用環境に合わせた既存素材の組み直しや、顔グラ等の合成もOK。
(上記の管理人画像はこれで合成したものです。)

 「月本國」では、2D-RPG向け現代和風素材の無償配布の他、開国(平成13年12月16日)~平成17年2月28日までの過去ログ「旧月本国政府広報」を扱っています。
 又、連載物「RPG制作雑記」「徒然なる200x裏技集」(↓のカテゴリーで★が付いているもの)等のwardファイル版過去ログを扱っています。このblogの過去ログが読みにくい場合は是非御利用下さい。
ブログ内検索
カテゴリー(★:「月本國」にward版あり)
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード