現代和風RPG開発日記2017[No.5774]

 舌の根が乾かぬうちに二転三転するが、前述の左右分離方式だと画面外の移動が多くて無駄なので、結局D1D2は一体化させることになった。
 この方式だと、軌跡は8の字に似ているけど交差しない。鉄アレイのような蝶々のようなリボンのような…そんな形を描く。中央の部分が横に長くて画面内に入ることになるので、これらのたとえだと鉄アレイに最も近いか…。移動コマンド総数は200を超えてしまうので、イベント1ページでは収まり切れない。画像の切替があるので最初からそのつもりであった。
 さて、今回は左右の画面外の移動が共通で、画面内の移動はスイッチでページを切り替えて画像を変更しながら、コピペで同じ軌跡を描く方式を採用する。今までやったことが無いのでまずはテストから始まったが、またしても未知の仕様により試行錯誤を繰り返したのであった。

コメント

非公開コメント

管理人

ごとりん

  • 著者:ごとりん
  •  現実的世界観のRPG開発と普及を目指して、日々の生活で戦闘を続ける貧乏クリエーター。このブログの毎日更新が途切れない限り、無事に生存しているものと関知して下さい。
Simulation Country GAPAN 月本國


現代和風RPG「月影の駅」
 RPGツクール2000製フリーウェア。駅から始まり駅で終わる人間模様。オトナのドライな難易度につきお子様は十分御注意あれ。

「Made in GAPAN 歩 ~Ayumu~」
 2D-RPG向け歩行グラフィック合成ソフト。当局開発の32規格8方向部品セット他、一般的な部品セットも利用可能。各使用環境に合わせた既存素材の組み直しや、顔グラ等の合成もOK。
(上記の管理人画像はこれで合成したものです。)

 「月本國」では、2D-RPG向け現代和風素材の無償配布の他、開国(平成13年12月16日)~平成17年2月28日までの過去ログ「旧月本国政府広報」を扱っています。
 又、連載物「RPG制作雑記」「徒然なる200x裏技集」(↓のカテゴリーで★が付いているもの)等のwardファイル版過去ログを扱っています。このblogの過去ログが読みにくい場合は是非御利用下さい。
ブログ内検索
カテゴリー(★:「月本國」にward版あり)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード